詐欺電話第2弾!『東京電力の地球温暖化対策アンケート』はウソ!実際の通話音声付き

さあ、やってきました。「我が家にかかってきた電話詐欺」シリーズ第2弾!

ちょうどさっき(2022年6月28日16時ごろ)、『東京電力の地球温暖化対策アンケート』詐欺電話がかかってきました。略して、…うーん、思いつきません。

IPPONグランプリみたいに面白いこと言えれば、このブログももっとPV稼げるんでしょうね。あとでいらっしゃったら、いつの間にか追記されてるかもしれません(笑)

さて、話を戻すと、前回のシリーズでは『災害給付金』アンケートを名乗る詐欺を取り扱いました。そのころは、福島県沖でM7.3の地震が発生により、各地で被害が出ました。

つまり、『地震』を理由にした詐欺です。

今回は東京電力の『地球温暖化対策』アンケート。この記事を書いているころは、脱炭素の流れや火力発電所の老朽化、さらには例年よりも暑い「暑夏」影響で、連日、電力需給がひっ迫していました。その影響で、光熱費は高騰し、社会では普段以上の節電が強いられ、停電やエネルギー問題に対する不満・不安が増大しました。

つまり、『エネルギー問題』を理由にした詐欺です。

広告

この記事で言いたいこと

この種の詐欺は、アンケートで個人情報を聞き出せれば、理由なんかは後付け。何でもよいのです。

市民が不満や不安を持つ、直近の問題を冒頭に出して、電話口を油断させて意見(という名の個人情報)を聞き出します。

皆さんは、絶対に情報を渡さないように!!

広告

実録!実際の通話音声

自動音声で失礼します。

東京電力エリアにお住まいの方に、地球温暖化対策についてのアンケートを行っております、「エコシステム」と申します。

地球を守るためには、今、CO2削減が待ったなしと世界中で騒がれています。

そこで、異常気象や光熱費削減に対する1分ほどのアンケートに協力ください。

ご協力くださる方は、電話機の1ボタンを押してください。

もう一度再生されたい方は、電話機の0番を押してください。

(0を押して繰り返し)

実際の音声

このあとも、「0」を押し続けて何回も案内を繰り返させていたら、ちょうど10分目にガチャ切りされました。

ぼく
ぼく

通話料巻き上げて困らせようと思ったのですが…

また何かかかってきたら、第3弾、第4弾と紹介していきます。どんとこい詐欺電話!

コメントどうぞ!